visitor pre-registration
assignment_ind

Latest Publications

February 2018

senken kids fashion vol.17

世界のクリエイションが満ち溢れる舞台に

ベビー・キッズ・マタニティー関連の国際合同展示会「プレイタイム東京」が2月20日〜22日、ベルサール渋谷ガーデンにて開催される。”チェンジオーバー”をテーマに一新される会場内には、国内外から合計150近くのブランドが出展、18〜19年秋冬向けを中心とした商談が行われる。
通算で18回目を迎え、東京展も一段とグローバル化が進み、参加企業の出身は過去最高の25ヵ国となった。テクノロジーの進化やSNS(交流サイト)の発展とともに、新しいクリエイションにチャレンジする作り手が、国を問わず増えており。様々なカルチャーを受け入れる日本のマーケットへの関心も高い。ベビー・キッズ関連の製品は、絵本のようなアーティスティックな表現を生かせる分野であり、美しい配色やテキスタイルに特徴を出したブランドが集う。
エリアは4つに別れる。入り口で来場者を魅了するのは、初出展の「ニュー・イントーキョー」エリア。柔らかい色使いでティーンエイジャーのサイズまで揃えるポルトガルの子供服「バーンオブモンキー」、オランダの子ども靴「ドンジェ」など、20近くの個性豊かなブランドが出展している。隣り合わせた「マストハブ」エリアは、複数回出展している常連ブランドが最新のコレクションを提案。奥側の「ライフスタイル」エリアは、ベビー向けのスキンケアや高機能ベビーカー、磁器のベビー食器など、衣食住に渡り、子どもの感性を育むプロダクトが見所だ。また、「ファミリー」エリアでは、親子や兄弟・姉妹のお揃いを企画するブランドが揃う。
来場者へのサービスもさらに充実。会場の入り口のサポートデスクでじゃ、会期内の通訳や貿易実務のアドバイスを行っている。

Desember 2017

FQ JAPAN vol.45

冬のイチオシ アパレルブランド

Playtimeは世界中のキッヅ、ベビー、マタニティーアイテムが集まる合同展示会。パリ、ニューヨーク、ベルリン、東京の四大都市で毎年2回ずつ開催され、次回はベルサール渋谷ガーデンで、2/20(火)〜2/22(木)の3日間開催される。ここでは前回のPlaytime で編集部がキャッチした、この冬絶対チェックしておきたいアパレルブランドを紹介!

01. ALOHALOHA / アロハロハ
1枚でサマになるキャンディ型パンツ
まるでミラーボールのような「キャンディーブルマー」シリーズの「SWEET PARTY」(¥5,600〜)。綿100%(箔プリント) で日本製、サイドに通気孔があるので蒸れにくいのも嬉しい。www.alohaloha.com

02. Martin Aranda / マルティン・アランダ
スペインの老舗が繰り広げる世界観
1965年に設立されて以来、古典と現代を融合させたスタイのようで人気のスペインブランド。まるでおとぎ話のようなクラシカルな雰囲気に。サイズ展開0〜8歳まで。martinaranda1965.como

03. ANNIEL / アニエル
グリッターなラメが目を引く競技用シューズ
GYNASTICA(ジナスティカ)と呼ばれる室内体操競技用は原型のシューズ。大人向けと同じ素材、同じ製法で職人の手により1足1足作られている。履き心地も抜群!www.annielmoda.com *日本未発売 www.sherlockhomes69.com (日本総合代理店)

04. MOTORETA / モトレタ
"建築×ランド・アート"ひと味違う子供服
自然からそのまま抽出されたような抽象的なグラッフィックス、色使い。スペインの建築家がデザイナというだけあって、立体感のあるフィルムやボリューム感が独特で美しい。motoreta.es

05. EUM Australia / エミュ オーストラリア
動物モチーフで冬服のアクセント
オーストラリア発祥のソープスキンブーツの老舗ブランド。柔らかくふかふかの肌触りで、保湿効果抜群。見た目もさることながら、二重構造のソールなど機能性も◎。 www.emuaustralia.com

06. BENSIMON / ベンシモン
パリジャンのワードローブのマストアイテム
フランスで40年の歴史をもつ靴ブランド。ベンシモンの「Tennis(テニス)」(¥5,000)。季節、世代を問わず、カラバリも豊富なので、家族でリンクコーデを楽しめる。www.look-inc.jp/brand/bensimon

sptember 2017

FQ JAPAN vol.44

SNS映えする#出産ギフト

トレンドの発信地として育児・ファッションの業界人が訪れる展示会「playtime」。同イベントで、今年8月にお披露目されたアイテムの中から『いいね』必至の逸品をご紹介!ベビーを彩る旬ないアイテム、出産ギフトにいかがだろう?

lulujo (ルルジョ)
我が子の成長をSNSで毎月シェア!
上質なモスリンコットンのおくるみに、月齢の書かれた14枚のカードがセットになったカナダ発のアイテム。広げたおくるみの上に赤ちゃんを寝かせて、カードと一緒に撮影するだけで、可愛くて子供の成長記録にもなる写真が撮れると注目を集めている。

G.H HURT&SAN (ジーエイチハートアンドサン)
ベビーをインスタジェニックにするおくるみ
王道のおくるみはもちろん、手も足もどこを撮っても可愛いベビー。そんな愛らしさを一層引き立ててくれるのが、イギルス発の最高級おくるみ。あのジョージ王子やシャーロット王女の包まれた、英国王室御用達の逸品に帽子と手袋をあわせたギフトセット。

buube (ブーブ)
思わず2度見?キューブなスタイ
「え?これがスタイ?」スクロールする手が思わず止まってしまいそうな、日本のブランドが生んだ”だまし絵”的スタイ。積み木やルービックキューブなどの知育玩具を思い起こさせるデザインには、豊かな感性を育んで欲しいという願いが込められている。

august 2017

senken kids fashion vol.16

食にまつわる「OISHI MONO」新設

ベビー・マタニティー関連の国際合同展示会「プレイタイム東京」が8月22〜24日、ベルサール渋谷ガーデンで開催される。国内外から参加する出展企業は合計で約110社。200近くのブランドが集まり、18年春夏向けを中心とした商談が行われる。
通算17回目、アジアの拠点として進化し続ける東京展。注目のブースは、個性光る国内ブランドが集合した「DOMESTICS (ドメスティックス)」。規模は小さくても感性豊かな19ブランドが揃う。うち初出展は9。神戸のセレクトショプが企画するキッズウェア「スナオ」など、今の子育て世代に身近なファッションスタイルが反映され、強力なパートナーが見つかる場となりそうだ。また、トリコがきれいめトラッドの女児服「プリュンム・ブランシュ」を、ジェネレーターはシンブルでリラックス感のあるユニセックスウェア「フォブ」を出展、中堅企業の新ブランドにも注目したい。
ライフスタイル提案では、子育ての食にまつわるエリア「OISHI MONO (オイシイ モノ)」が新設される。離乳食やお茶、カトラリー、国産の哺乳瓶など、安心・安全の品質を満たし、ちょっとおしゃれなデイリーユースのプロダクトを集積している。
海外からの出展者は、常連のフランス、イタリア、スペイン、米国や、韓国、台湾などのアジア勢のほか、イスラエルからも参加するなど、一段と多彩な顔ぶれが揃う。
国内外問わず、レディスウェアやメンズウェアも企画するブランドが増えており、今回は10近く出展する。各ブースの前には、親子の洋服を着用させたトルソーを置いて"リンクコーデ"を紹介、暖かみのある店頭の演出や今後の買い付けのヒントを得られそうだ。

may 2017

`

gap PRESS vol.137

Playtime Tokyo

パリ、ニューヨーク、東京で年2回開催されるインターナショナルな合同展示会「プレイタム」。16回目となる2017秋冬プレイタイム東京が2月21日から23日に渡りベルサール渋谷ガーデンを会場に行われた。今季は国内・海外を含め190ブランドが参加。会場を彩る3つのトレンドスペースの展示に加え、様々なメディアとコラボイベントを行うなど、ビジネス、アート、モードが連動するクリエイティブなイベントとなった。

プレイタイムではシーズン毎にイベント全体の大きなテーマと、そこからイメージを膨らませたストーリー性のある3つのトレンドを提案している。2017秋冬は「リチュエル」をシーズンテーマに「シャーマン」「デイリー」「パーティータイム」を掲げ、様々な分野のアーティストが各トレンドの世界観をインスタレーション形式で表現した。

PIC UP 3 BRANDS in Playtime Tokyo
国内外の190ブランドが集まった今季のPlaytime Tokyoから、注目の3ブランドをピックアップ。

Camphor
熟練の職人が着心地を一番に考え編み上げたクオリティーの高いニットアイテムを展開する「カンフル」。生地の風合いや通気性はそのままに、特殊な撥水加工」を施した "mitten sweater" は子供の食べこぼし、むずや汚れからニットを守ってくれる。シンプルで洗練されたデザインも魅力だ。

LITTLEFOX
遊び心溢れるグラフィカルなプリントや刺繍が印象的なバンコク発のキッズブランド。今季は「ムーンエイジ ドリーム(Moonage Daydream)」をシーズンテーマにヴィンテージカウボーイやカントリー、宇宙のイメージを織り交ぜ、キッズの冒険心をくすぐる想像力豊かなクリエーションを披露した。

feelt
フェルトのソフトな風合いはそのままに、触ると木のように硬い特殊な"硬質フェルト"を用いたプロダクトを手掛ける「feelt(フィールト)」のキッズチェア。十分な強度を持ちながら軽量で、引きずっても床を傷つけず、ぶつかっても安心。組み立て式なので親子で作り上げる楽しみを共有できるのも嬉しい。

Summer 2018

web

apparel web
apparel web
journal cubocci
journal cubocci
milk japon
milk japon
pirouette
pirouette

Winter 2018

print

ninsmoda
ninsmoda
senken kids
senken kids

web

milk japon
milk japon
p.tree
p.tree
milk japon
milk japon
apparel web
apparel web
fashion network
fashion network
vogue japan
vogue japan

Summer 2017

print

fq japan
fq japan
senken kids
senken kids
fq japan
fq japan
the senken
the senken

web

p.tree
p.tree
apparel web
apparel web
luntan
luntan
mama select
mama select
milk japon
milk japon
lee
lee

Winter 2017

print

sesame
sesame
gap press
gap press
fq japan
fq japan
senken kids
senken kids
gap press
gap press
fq japan
fq japan
the senken
the senken

web

apparel web
apparel web
luna journal
luna journal
p.tree
p.tree
milk japon
milk japon

Summer 2016

print

fq japan
fq japan
fq japan
fq japan
the senken
the senken

web

apparel web
apparel web
cocomag
cocomag
junior style london
junior style london
mamastar
mamastar

Winter 2016

print

fq japan
fq japan
fq japan
fq japan
gap kids
gap kids
senken kids
senken kids

web

apparel web
apparel web
cocomag
cocomag
fashion mag
fashion mag
trendy nikkei
trendy nikkei