プログラム

エキシビション

Children's Trends

招待アーティスト for 'メイク'

山口 三輪

幼い頃より母親の影響で手芸に親しむ。なかでも一本の糸から形づくる編み物に興味を持ち、独学で編み物制作を続ける。2009年より本格的に編み物オブジェ作家として活動を始める。「土の香りのするような」「洗練されすぎていない」「素朴な」をキーワードとして制作。
作品は主に生成り色のまっすぐな糸を使い、素材の色や質感ではなく編んだものの形で表現する。大自然の中にありそうな形、私たちの体の中にありそうな形、ふだん見慣れているけれど不思議な形をテーマとしている。近年は詩人であった父・山口哲夫の故郷、新潟県より出土した縄文式土器の一種、『火焔型土器』の造形と紋様に惹かれ、オブジェ制作にとり入れている。

今シーズンのトレンドスペースのために、山口三輪は編んだり縫ったりするひとの手から作品が無限に生まれ出ていく世界を表現します。

www.mwymgc.wixsite.com/tichita

Children's Trends

招待アーティスト for 'リペア'

オルガ ゲラシム

サンクトペテルブルグ工科大学でプロダクトデザインの学士を取得し、サンクトペテルブルグ建築&土木工学カレッジで建築を学んだ後、建築、インテリアデザイン、グラフィックのデザイナーとなる。2008年よりデザイン分野での活動をスタート。2015年に日本に拠点を移し、プロダクトデザイン、イラスト、刺繍アートなど幅広い分野で活躍、様々な展覧会に参加する。
オルガの作品は古いものと新しいものをつなげることから生まれる。伝統装飾などの歴史を調べ、更に異なるクラフトテクニックを用いてより現代風な作品へと生まれ変わらせる。彼女の全ての作品にみられるのは、自身のスタイルであるシンプルなライン表現と、そこからうまれる単純さと複雑さの調和である。

リペアのテーマの元に、伝統とモダニズムのミックス、パッチワークと生地の重なり、そして美しくハンドステッチされた素材を用いたオルガのインスタレーションをお披露目します。

www.olgaguera.com

Children's Trends

招待アーティスト for 'シェア'

金谷裕子

ペインティング、コラージュ、アニメーション、インスタレーションなど様々な手法で作品を制作し、展覧会などで発表している。また、ファッションブランド とのコラボレートや、ミュージシャンへのアートワークの提供、アウトドアフェスティバルやショーウィンドーでのインスタレーションの展開、ワークショップの開催など幅広く活動している。 

プレイタイム東京では、金谷裕子の独創的な世界を皆様にシェアします!何かを始めるときの出発点にある好奇心やワクワクした気持ちにフォーカスしたポップでカラフルなインスタレーションです。 

www.moypup.net

location_onプレスラウンジ

招待アーティスト

AURELIE ANDRES

オレリー・アンドレは2年前より自身のクリエイティブ・ワークショップを主宰。テキスタイルデザイナーとして、ファッションをはじめインテリアデザインでも活躍。最近はウィンドウディスプレイにも力を入れている。いつも新しい手法やテクニックを模索し、フリーハンドペイントや、マスキングテープのコラージュ、時には布を結び、染め、更に織り上げたり、レーザーカットを用いたりと様々な技術をミックスさせ、自身のスタイルを作り出す。その多岐にわたる表現方法と強い個性が人々を魅了し、Leon & Harper, Majestic Filatures, Pimkie, MILK l HABITAT, Louis Louise のようなブランド達が彼女の独特な世界感に惹き付けられている。

この夏、プレイタイムパリ、ニューヨークを経て、オレリー・アンドレのウォールアートがプレイタイム東京にもやってきます。プレスラウンジの壁面にはポスカと、パートナーのharu-stuckondesignのテープを使用したイラストが登場します!

www.aurelieandres.com

location_onWelcome desk

招待アーティスト

氷室友里

テキスタイルデザイナー。1989 年生まれ。2013 年多摩美術大学大学院テキスタイル・デザイン領域修了。在学中にフィンランドのアアルト大学に留学し、ジャガード織を学ぶ。株式会社スマイルズを経て、2016 年秋に独立。オリジナルテキスタイルの開発のほか、レディースハンカチブランドswimmie や壁紙ブランドWhO へのデザイン提供、ecute 立川のアートワーク制作等を手がける。独立以降、人と布の関わりの中に驚きや楽しさをもたらすことをテーマに活動を広げる。作品コンセプトは遊び心あふれるプロダクト感覚の”しかけテキスタイル”。平面的なサーフェスに留まらないスタイルが特徴的。フィンランドで学んだジャガード織の知識を駆使して、’ 体験型’ テキスタイルの世界を創造中。

会場受付の巨大なレセプションウォールでは、Yuri Himuro がプレイタイムのシーズンイラストをテキスタイルで表現。モチーフがプリントされた生地が、舞台の幕のように来場前の皆様をお迎えします。

www.h-m-r.net

イベント

MILK JAPON

今やプレイタイムの権威あるミルクジャポン賞、今季も「ファッション」「デコ 」「編集部のとっておき」の3部門を出展ブランドの中からセレクトします。
milkjapon.com

COCOMAG

Cocomagの編集チームがプレイタイム東京の会場より、インスタグラムでライブ動画を生配信します!2018年の春夏コレクション最新情報をお楽しみください。(23日水曜日午後12時より配信予定 )
cocomag.net
instagram.com/cocomag_kidsfashion

Small is More の魔法の森

落ち葉を踏む音、松の香り、樹々の間を吹き抜ける風、枝がはじけ、鳥が羽ばたき、キツツキが木をつつく音と動物のうなり声が重なり、いろんな足跡が続く道、、、Pani JurekとMalgorzata Gurowska の2人のアーティストが創り出す魔法の森が、皆さんに忘れられない思い出の時をお届けします。
またフォトスタジオHappily とOmochabakoのコラボレーションによるワークショップも登場。メイク、シェア、クリエイト、ショウイングの全てを楽しめるデジタルプリントでPani JurekとMalgorzata Gurowskaの世界を写真に残し、思い出を共有しましょう。
smallismore.abiloves.com
www.happilyphoto.jp
www.omochabako.co.jp