arrow_drop_upAW18 collection "Monkey Business" by BANGBANG Copenhagen

祝10周年BANGBANG COPENHAGEN

成長してしまうと、子供のとき、どんなだったかというのはすっかり忘れてしまうもの。  しかし、 BANGBANG Copenhagenは忘れてはいません。遊ぶ、楽しむ、というのはとても大切なことと捉えているのです。

この世のすべてはサーカスのよう!!とブランドの創始者であるLouise LundholmMia Risagerは語ります。2008年に作られたこのブランドのルーツは、今っぽいデザインと子供の遊び心の融合なのです。

折り紙を折るように細かく作られる形、子供の体や動きにフィットして現代的で着心地が良いこと、そういったこととファッションがきちんと融合されているのがこのブランド。

子供だけでなく今どきの大人たちが一緒に遊ぶことができる服を身にまとうことによって、子供たちは、より自由に遊び、色々楽しむことができるのです。

その個性的で自由なデザインは、女の子はピンクを、男の子はブルーを、といった規定観念にとらわれず、gender-benders(性別を超えたもの)なのです。

10周年を迎え、2018年秋冬コレクションはますますクレイジーになりそうです。MiaとLoiseのクリエイティビティがさらに発揮されそうです。

"BANGBANGの世界観に忠実なデザインに再度立ち戻ることにしました。より楽しく、子供たちらしく、そして遊び心にあふれ、着て遊べること!子供たちにとってそれはとても大切なことだということを、大人は忘れてはいけないのです。子供たちは、冒険心にあふれ、鋭く、そしてわがままなのが普通なのです。すべてのBANGBANG 商品は個人的なもので、愛情深く細部までこだわって作っています。"

Follow the brand on Instagram @bangbangcopenhagen and check their website www.bangbangcph.com!